しんのすけ氏が配信なさっているPrice-Less(プライスレス)は詐欺案件なのかなぁ? この情報商材を検証しレビューしていきます。

詐欺情報商材狙い撃ちサイト

しんのすけ氏が配信なさっているPrice-Less(プライスレス)は詐欺案件なのかなぁ? この情報商材を検証しレビューしていきます。

皆さん、こんばんは!!オーナーの心です。

 

今日はアタイの得意分野?のFXそれともバイナリーオプションビジネスモデルが

謳ってなく、はてなマークが出たままの情報商材がネット上で公開そして

アタイ宛に送ってこられましたのでレビューしちゃいます。

 

 

 

↑上記に無料登録しますと↑

⇓下記の無料保証に移動します⇓

 

 

 

販売者情報

【提供者】しんのすけ

【販売会社】合同会社 アールワン

【所在地】不明

【連絡先】

priceless.staff.001☆priceless-2018.com

サポートダイヤル050-5213-3400

サポートメールアドレスpriceless.sup☆gmail.com

【オファーURL】

https://tinyurl.com/y9vrw4aa

https://tinyurl.com/y8sf85m5

【返金保証】不明

【価格】無料オファー

 

 

 

 

 

しんのすけ氏が配信なさっているPrice-Less(プライスレス)について

でたー!

1人あたり1851万円もの大金を完全保証と、帯付きオプトイン動画が

こちらになります。

やっぱりバイナリーオプション?うぅ~んFX?!未だに解らない説得力に欠ける解説動画を

見てしまったアタイは情けない思いでいっぱいです<(_ _)>アソバセ

 

 

 

そもそも特定商取引法の記載が謳って無い以上、疑う余地もなく

法律違反になりますから、とても残念で仕方ありません。

 

ネ!しんのすけ

 

 

その他、謎めいた部分が多々ありましたので検証させて頂きます。

 

検証

アプリと書いてある以上、検索すれば必ずヒットするに違いないと思ったアタイは

Price-Lessプライスレス)検索させて頂きました。

結果、なんのヒットもございませんでした。

 

検証

サポートダイヤルに問い合わせした所によりますと音信不通になっておりました。

 

検証

ご存知の方は多く居られるかと思いますけど、サポート専用メールアドレスが

gmail.comになっております。

gmail.comって無料で使用できるメアドなんですけど、稼いでいる方って

無料ではなく有料のメールアドレスを使用すると思うのはアタイだけかしら?

 

今回も場違いだったタイアップ企画なので検証は以上とさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

しんのすけ氏が配信なさっているPrice-Less(プライスレス)についてレビューした検証をまとめます。

検証の結果、詐欺詐称のある情報商材になります。

 

 

 

何度もお伝えさせていただきますけど特定商取引法の記載が無い以上

 

体現しても非現実な世界なので・・・

 

 

 

 

 

 

 

このような案件には

弊サイトで取り扱う事ができませんのでこの案件に付きましても

一切、近づかないでくださいね。

万が一近づいた場合は自己責任でお願い致します。

 

 

 

 

こんなアタイのために

人気ブログランキングに「1ポチッ」とお願い致します。

 


人気ブログランキング

 

 

 

 

 

ご協力して頂き本当に有難うございます(^^♪)

 

 

 

 

 

PS

八百屋のおじちゃん。アタイの家族の為に鍋料理に欠かせない野菜を色とりどり

サービス付きで頂いちゃって有難うございます。そんなに沢山もらっても

食べきれない・・・なんて言えない・・・

 

 

でも、本当に(〃艸〃)ムフッありがとうございますぅ^^/

 

 

 

 

 

 

オーナーの心が提供する無料アフィリエイト講座

情報商材という案件はアフィリエイト副業)という文言を使用して

如何に騙して、騙されるのか!

を、初心者情報弱者の方々をターゲット配信している商材です。

もういい加減、騙される側は止めませんか。

その代わり、あなたを1日数時間の作業で3ヶ月の日々をアタイに頂ければ

プロのアフィリエイターに育ててみせます。

今度は詐欺師側に付いてしまったユーザーの皆さんを

あなたの手で助けてあげて下さいませ。

そして導いてくださいませ。

 

決して楽な道のりではございませんが

あなた自身が諦めなければ、アタイは一生

あなたへの無料サポートを続けさせて頂きます。

↓↓↓


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ