河合利宗氏の全日本中高年再生支援協会は詐欺なの? 情報商材を検証してレビューしていきますね。

詐欺情報商材狙い撃ちサイト

河合利宗氏の全日本中高年再生支援協会は詐欺なの? 情報商材を検証してレビューしていきますね。

こんばんは。オーナーの心です。

本日、2回目の出稿になります。

つい先ほど、ご高齢者をターゲットにした無料オファーが届いていましたのでレビューしていきますね。

 

販売者情報

【提供者】河合利宗

 

【販売会社】なし

【所在地】なし

【連絡先】なし

【返金保証】なし

【価格】無料オファー⇒高額セミナーへ発展

 

河合利宗氏の全日本中高年再生支援協会って?

世界初!人工知能AIを使用して、自動収入を得る!

というビジネスモデルになります。

 

 

 

っていいますか、それはビジネスモデルではないのです。

具体的な詳細はわかりません。

 

 

 

ですが、人工知能AIを使用して稼ぐとか稼がせるとか

河合利宗氏がおっしゃっているんですが

人工知能AIを、解りやすく説明させて頂きますと

ロボット君になります。

 

 

 

そのロボット君は、無料登録して頂いたユーザーの自宅に

届くモノではございません。

 

 

 

ユーザーの登録したメールアドレスに送られてくるのです。

その中身に、ツールが入っていますので

ダウンロードするだけの商材になります。

 

 

 

至って、簡単な手順かも知れませんけど

そこで落とし穴が発生するわけでして。

どんな落とし穴かと申し上げますと

 

 

 

高額セミナーに発展する落とし穴があるんですよ。

 

 

 

誇大広告内には高額セミナーといった案件は書いてありません。

どこに謳っているのかと申し上げますと

プロジェクト参加費完全無償0円←この部分になります。

 

 

 

参加費だけが無料なだけなんです。

 

 

 

これって、詐欺商材を扱っています河合利宗氏とか

いろんな方々が良く使う手口なのですが

これが、第一歩であり、悪質な手法の始まりなんです。

 

 

 

甘い謳い文句を使用していますが

真実が全くないのに、プロジェクト参加費は、0円

これをご高齢者を狙い打ちして、参加費無料などといった

暴露発言をした後に、独自開発した、ツールを

ご高齢者が対応したかのような、お求めやすい低価格を

実現可能になりました!

 

 

 

と、根掘り葉掘り、無い事を有る事のように

マインドコントロールをさせまくりまして

いつの間にか河合利宗氏がいうのであれば・・・

購入してしまっているパターンになるのです。

 

 

 

だって、特定商取引法の記載内容に引っ掛かって

おりますので、やりたい放題なんですよね。

 

 

 

商売をやる以上は、最低限必要な事を

実践、行動、その他、しなくてはいけないじゃないですか。

 

 

 

基本中の基本さえやらないのに、河合利宗氏が

儲かっているとは、絶対に言えません。

 

 

 

少々余談話しになりますが

アタイはよく、お買い物にママチャリで行くんですが

お店の8割近くは、ご高齢者なんですよ。

 

 

 

もし仮に、ご高齢者がパソコンスキルがある方なら

よいのですが、無い方はどうするのでしょうか。

出来る方の確率は本当に少ないんですよ。

 

 

 

そこで、たまに会話をするんですが

店「パソコンができるからと言って、店の利益が上がるの?」

アタイ「それもそうですよね」

店「このお店は常のお客さんで守られているから大丈夫だよ」

と、会話をしたことがあります。

 

 

 

本当に良い商材なんでしたら、良いですが

良くもない商材でご高齢者を騙しているような

詐欺商材がある以上、アタイは絶対に許しません。

 

河合利宗氏の全日本中高年再生支援協会情報商材の検証と結果を発表します。

検証の結果、詐欺情報商材となります。

参加しただけで年収1800万円を得られないのでアウト!

 

 

 

特定商取引法の記載がなく、ご高齢者に

パソコンのスキルを磨かせる文言を作り上げた

河合利宗氏のプロジェクトは

 

 

 

1日10分で年収1800万円なんて掴めるワケがございません。

 

 

 

この案件に付きましても

一切、近づかないでくださいね。

 

 

アタイは私自身のブログに良い商材を提供するために、作り上げています。

師匠もそのつもりでアタイに良い商材を提供する事だったのですが、

詐欺商材ばかりになってしまっている今現在、こればかりは、避けては通れないのです。

1人でも多くの犠牲者を出さない為にも、今後も、努力をしていきますので、

こんなアタイのブログですが、見てやってください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ